立地企業インタビュー

ファンデーションの企画から製造まですべて自社工場で独自の技術で生まれた健康衣料製品

ユニバース工業株式会社/代表取締役/中村 幸司さん

当社でしか作れない技術で業績を伸ばす

 当社は、1966年にローヤル商会青森工場として青森県五戸町に進出し、その後、1972年に現在の社名に変更しました。主な事業として、ファンデーション(体型を整えるための女性用下着)やマイナスイオン発生健康衣料の企画・製造・販売を行っています。
 創業以来「第二の皮膚」といわれているファンデーションを草分けとし、業績を伸ばしてきました。製品は人間工学に基づき体型分離を行い、「優れたカッティング」「より良い素材」「完全な縫製」をモットーに、より美しいプロポーションづくりのため日夜研究を重ね、他社では作ることができない独自の女性用下着を作ってきました。
 一般的な縫製会社では、発注元の企業から支給された材料をもとに製品を作りますが、当社では、自分で調達した材料を使って製品を企画・製造しています。このため、様々なデザインや製品への要望に幅広く対応することができます。
 また、デザインから商品のサンプルを製造するまで、最短3日で対応できることが当社の強みです。他社では、通常商品化まで半年から1年ほどかかりますが、当社にかかれば最短1か月から3か月ほどで商品化できるのです。
 国内のファンデーション生産が海外へ移り行く中、当社では海外の生産拠点を持たず、日本人の手で製品を作り続けています。今では、国内生産のみで生き残る数少ない縫製工場となっていることも大きな特徴ではないかと思います。

自社開発したマイナスイオンサポーター

 今から約15年前、国内生産を続けながら生き残る道を模索した末、自社製品の開発・販売に取り組むことを決めました。その結果生まれたのが、生地に塗布したトルマリンからマイナスイオンが発生するサポーター「トルテックス」です。
 トルマリンは、電気石とも呼ばれる天然鉱石の一種で、外部から力を加えることでマイナスイオンを発生します。この特性を利用した製品開発に取り組んだ結果、生地に塗布したトルマリンパウダーから常時マイナスイオンを発生させる技術の開発に成功し、特許を取得しました。外部からの刺激なしに、自然にマイナスイオンを発生させられるのは、当社のトルテックス式だけだと思います。また、トルテックスなどの健康衣料の開発では、地元の弘前大学医学部や青森県立保健大学と共同研究を実施しました。
 テレビショッピングやインターネットを中心に販売しているため、全国の皆さんにご利用いただいており、骨盤が正常になったり、階段を楽に上れるようになったりと利用者に喜ばれています。
 今後の展望として、当社でしか作れない次なるオリジナル製品を開発していきたいと考えています。





 

精神的に豊かになれる青森

 青森で操業を開始して今年で50年になりますが、当時は工場用地に適した広大で安価な土地と、縫製作業に従事する豊富な人材を求めて進出を決めたと思います。
 現在25名の社員がいますが、ほとんどが女性社員であり、その多くはミシンを使った縫製作業を行っています。当社では、普通のミシンではなく、一般的な縫い方とは違うジグザグした複雑な縫い方にも対応できる特殊なミシンを導入しています。このミシンを使って一人前に縫えるようになるまでに3年はかかりますが、青森の女性は細かい縫製に向いており、みな上手に作業しています。
 私は、青森に住むようになって27年になりました。青森は雪が多いイメージがありますが、当社のある五戸町をはじめ太平洋側の地域は雪が少なく、除雪作業もほとんど必要ありません。
 また、東京暮らしと比べると、時間の流れがのんびりしていて、精神的に豊かになれます。このような環境の中で、やり方次第では当社のように製品開発に取り組み、業績を伸ばすこともできます。


ユニバース工業株式会社
〒039-1524
青森県三戸郡五戸町大字豊間内字地蔵平1-10
【操業開始】1966年6月
【従業員数】25名
【事業内容】ファンデーション・補正下着の企画・製造・販売及びマイナスイオン発生商品の企画・開発・製造・販売
2016年8月現在


 

工業団地情報

マップで検索

三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区 三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区

条件で検索

分譲価格(m2
地域
立地条件
リース制度 指定なし
特別高圧 不可 指定なし

空き物件情報

物件タイプで検索

物件タイプ

マップで検索

三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区 三八地区 上十三地区 下北地区 中弘南黒地区 東青地区 西北五地区